【ミニマリズム】長財布を辞めてみたら身軽になって最高だった

2021年05月05日
LIFESTYLE

今回の記事は、新しく購入した財布の紹介です。

ミニマルな財布

Brelioというブランドの「モルビド・スマートウォレット・マルチタイプ」。これは東急ハンズ限定モデルで、東急ハンズの店舗かオンラインショップでないと購入できません。

今まで長財布を使うことが多かったのですが、クレジットカードや電子マネーでの利用が増えてきたので、小さい財布が欲しくなってきました。それが買い替えのきっかけです。

実は今回この財布を手に入れる前に、L字ファスナーを購入して3か月ほど使用していました。軽くコンパクトで良かったのですが、紙幣を二つ折りにして収納する必要があったのが難点でした。たまにファスナーと紙幣が引っかかったり、店での支払いの際、紙幣の取り出しが煩わしく使い勝手が悪いと感じていました。

紙幣と小銭入れの収納スペースがあり、なおかつL字ファスナーのようにコンパクトな財布を新たに探していたところ、東急ハンズで理想としていた財布に出会えたのです。大きさはL字ファスナーとほぼ同じサイズで、シャツの胸ポケットにも入るコンパクトさです。

カードを入れるスペースは6箇所あります。

財布の表にカードを1枚挿入できるスペースがあるのですが、何気に便利です。クレジットカードを入れておけば財布を広げずにすぐ取り出せますし、交通系のカードを入れておけば駅の改札通行時に便利です。

カラーバリエーションもある

私はブラウングレーの色を選びましたが、他にもオレンジとブルーの3色展開で販売されているようです。

今回の記事は、Brelio モルビド・スマートウォレット・マルチタイプ 東急ハンズ限定モデルの紹介でした。ミニマルな財布を探している方にオススメです。

関連記事
あおなみ
Author: あおなみ
【IN MY STUDIO】このブログは私の実験場です。投資をやったり、写真を撮ったり、ガジェットを試したり。基本的に自分が気に入ったモノ・コトを記事にしています。実験の結果を楽しんでいただけたら幸いです。