【2021年9月】FXによる月間利益は26,337円でした!

2021年10月03日
月間成績
accounting-1928237_1920-min-min.png

FX月間成績(2021年9月)

口座 確定損益 含み損益
SBI FXトレード
16,314円 -68,532円
トレーダーズ証券
10,023円 -40,854円
合計 26,337円 -109,386円

保有ポジション状況

通貨ペア カナダドル円
売買方向 買い
建玉数量 SBI FXトレード 48,100通貨
トレーダーズ証券 23,000通貨
証拠金維持率 SBI FXトレード 767%
トレーダーズ証券 938%

利益の推移

2021年、月別のFX成績は、下記グラフのとおりです。
累計の利益額では265,416円となります。

FX成績202109

現時点の含み損益が-109,386円ですので、保有ポジションを全決済してFX取引を辞めると、156,030円の利益で終了になります。

FXの取引方法について

私が行っているFXの取引方法はリピート注文になります。
「そもそもリピート注文って何?」という方もいると思いますので、ここで簡単に説明します。

一定の間隔にイフダン注文(新規注文と決済注文をセットにした注文方法)を並べておいて、決済されたら同じレートに再びイフダン注文をリピートするというやり方です。
下の図を見てもらえば分かりやすいかと思います。

リピート注文図

注文間隔やロット数は、ロスカットにならないように資金に合わせて調整します。
私はこんな感じで、相場の流れは読まずに(というより読めない・・・)トレードしています。

下記の本は、私にとってFXの教科書です。
どちらの本もマネースクエアの自動売買「トラリピ」の宣伝が強い内容ではありますが、リピート注文の考え方や仕組みを理解する上でとても役立ちました。

今月の所感

中国恒大集団のニュースが、株式市場を揺さぶりましたね。その影響から為替も大きな動きが発生し、注文・利確回数増大の要因となりました。
9月の合計利益額は26,337円
現在のロット・注文間隔の設定からして、悪くない成績だと思います。

ロットや注文値幅などの設定は、今年いっぱいこのまま続けます。
そのため10月以降の利益も、それほど変わらないだろうなと思います。
会社からの冬のボーナスを証拠金に投入して、来年はもう少し利益の出る設定に変えようと思っています。
リピート注文はロスカットされないことが最重要ですので、今まで積み上げた利益を守ることの方が先決です。

10月が始まりました。今月も頑張りましょう!

関連記事
あおなみ
Admin: あおなみ