【FXで稼ぐ】2023年3月のFXトレード収益報告 - リスクとリターンのバランスを3月の収益結果から考える

FXトレードで3月の収益結果が出ました。今回はその結果について、損益の状況や利益の推移、具体的な取引方法を踏まえて紹介したいと思います。

FX月間成績(2023年3月)

確定利益 29,927円

現在の保有ポジション状況

取引口座 SBI FXトレード
通貨ペア EURGBP
売買方向 売り
含み損益 -218,098円

利益の推移

直近一年の月毎の確定利益は、下記グラフのとおりです。

202302月間FX収支

下のグラフは、リピート系注文FXを開始した2020年3月からの累計利益額と含み損益を表したものになります。

202302累計FX収支

2023年3月末時点での累計利益額は1,061,782円、含み損益が-218,098円ですので、仮に3月末で取引を終了したとすると、843,684円の利益(累計利益-含み損益)を残せたことになります。

FXの取引方法について

FX取引で利益を得るためには、効果的な取引戦略が必要不可欠です。私が採用している手法は、手動による「リピート系注文」になります。リピート系注文とは、決められた価格幅で一定量の通貨を買う・売るを繰り返す注文のことです。

詳しくは以下の記事を参考にしてください。

【FX手法】取引方法解説(前編)|為替相場の特徴・戦略をまとめておく

【FX手法】取引方法解説(前編)|為替相場の特徴・戦略をまとめておく

今回は、FXの取引方法についての記事を前・後編に分けて書きたいと思います。まずは為替相場の分析をもとに、ドル円相場の今後の展望を解説します。そして、実際に私が行っている具体的な取引方法をお伝えします。...

ちなみに下記の書籍は、自身の手法を確立する際に参考にした本です。どちらの本もマネースクエアの自動売買「トラリピ」の宣伝が強い内容ではありますが、リピート系注文の仕組みを理解する上で役に立ちましたので紹介します。

収益結果からの考察

3月の収益結果は、29,927円でした。預託証拠金が2,499,910円での運用のため、月利計算すると1.2%になります。これは、年利14%に相当する数字です。

私は、年利10%以上を目標にトレードを行っていますので、今月の収益結果は及第点を付けることができます。

しかし、もっと稼ぎたいのが本音です。それでも、欲を出してこれ以上の利益率を上げるようなリスクをとることは禁物。証拠金を上積みして、現在の利益率でも多くのリターンを得られるようにするべきですよね。

投資には常にリスクが伴いますが、計画的かつ堅実な投資を心がけ、長期的な視点で収益を最大化することを目指しています。

皆さんも、投資においては綿密なトレード計画と冷静な判断が必要です。リスクを理解し、効果的なトレード計画の下で、安定した収益を実現しましょう。

関連記事
FX