【2021年7月26日週】FXによる週間利益は3,417円でした。

2021年08月01日
週間成績
FX週間成績-min

FX週間成績(2021/7/26~7/30)

口座 確定損益 含み損益
SBI FXトレード
(手動売買)
2,417円 -62,817円
トレーダーズ証券
(自動売買)
1,000円 -34,914円
合計 3,417円 -97,731円

保有ポジション状況

通貨ペア カナダドル円
売買方向 買い
建玉数量 SBI FXトレード 46,100通貨
トレーダーズ証券 22,000通貨
証拠金維持率 SBI FXトレード 783%
トレーダーズ証券 923%

トレード所感

7月26日週のカナダドル円は、87円と88円の間でのもみ合い相場でした。
動きが小さかったので、利益もあまり出ませんでした。

半年近く88円がネックラインになっています。88円のライン以外にもチャートを眺めていると、明らかに値動きが反応するラインが見受けられます。チャートを過去に遡って分析すれば、テクニカル的にエントリーと決済ポイントの説明をすることができそうです。それ故、相場の予測ができそうな気がしてしまうのですね。しかしながら、現時点でその過去に反応しているラインで反発するのか、ブレイクするのかどうやって判断するのでしょうか?

カナダドル円は現在88円のライン上でもみ合っています。上抜けしそうにも見えるし、下落しそうにも見えます(笑)
私はトレードのセンスがないので、予測したところで外してしまうことでしょう^^;

7月が終わりました。
月間成績を取りまとめて、後日記事にしたいと思います。

FX手法

私が行っているFXの取引方法はリピート注文という手法になります。
2020年3月より100万円を元手にして取引を始めました。
2020年は年利31%増の運用(ちょっと出来すぎでした・・・)を達成することができ、現在も生き残っています(^-^;

2020kouzasuii3.png

リピート注文とは?

「そもそもリピート注文って何?」という方もいると思いますので、ここで簡単に説明します。

一定の間隔にイフダン注文(新規注文と決済注文をセットにした注文方法)を並べておいて、決済されたら同じレートに再びイフダン注文をリピートするというやり方です。
下の図を見てもらえば分かりやすいかと思います。

リピート注文図

注文間隔やロット数は、ロスカットにならないように資金に合わせて調整します。
私はこんな感じで、相場の流れは読まずに(というより読めない・・・)トレードしています。

この記事が少しでもお役に立てば幸いです。私は毎月5万円のお小遣いGETを目標にFXに取り組んでいます。お互い頑張りましょう!(^-^)/

関連記事
あおなみ
Admin: あおなみ